抱っこ紐は必需品

 1年間ほぼカンガルー状態!?

うちのベビちゃんは抱っこして~、ゆらゆらして~、寝たな〜と思ってベットに下ろすとすぐに起きてしまう子でした。炊事、洗濯、掃除をするのも姿が見えなくなると大泣きしてしまって大変でした。なので抱っこ紐(ひも)は必需品でした。新生児の頃から1歳くらいまでは毎日使っていました。ほぼ抱っこしてました(笑)。

抱っこ紐は必需品抱っこやおんぶをして家事や寝かしつけをしたりと赤ちゃんグッズの中で一番よく使ったアイテムです。腕で抱っこして寝かしつけをするとなかなか寝てくれないので腕がパンパンになってしまいます。抱っこひもだと楽ですし、安心するのか寝かしつけ早かったですよ。

エルゴの抱っこ紐

私が購入した抱っこひもはエルゴ 抱っこ紐です。私は出産後2カ月目に購入。理由は親戚から他メーカーの抱っこ紐を譲り受けたからです。譲り受けた抱っこ紐は装着が大変で時間が掛るので赤ちゃんが大泣きしてしまい毎回負担をかけていました。また旦那さんは使えないサイズだったので買い替えを決意しました。

エルゴの抱っこ紐は腰も肩も痛くならないし、簡単装着できるので赤ちゃんも泣きませんでした。パパも装着出来たので育児の負担も半分になり助かりました。とにかく肩のクッションがいいので長時間の使用も疲れないですし、日に日に成長する赤ちゃんの体重増加も問題ありませんでした。私が購入したのは赤ちゃんの肌にやさしいオーガニック素材のものにしました。後悔しているのは、買ってすぐに抱っこひも用よだれパッドを付けていなかったので肩ひもの部分がヨダレでベトベトになり少しすれたようになってしまったことです。ちょうど赤ちゃんの口元があたる肩ひもの部分はすぐによだれでベトベトになるので、よだれパッドは洗い替えも入れて最低3枚は必要だと思います。

スポンサーリンク