実際のところベビーラックは必要?持ってて良かった私の体験談

ベビーラック 必要

ベビーラックは必要なの?」、「事前に用意する?」、「どんな時に便利なの?」とベビーラックは出産準備で用意するべきか悩む方も多いのではないでしょうか。今回はベビーラックは必要なのか、私の体験談と共にお話していきます。

ベビーラックは必要?用意するべき?

ベビーラックは出産準備において必ず必要なわけではありません。しかし、あれば使える便利なアイテムではあります。実際に私も退院後からすぐに使いました。オムツ替えやねんねの場所として活用でき、本当に助かりました。ライフスタイルによっては「あまり使わなかった」という声もあるので、購入する際はご自身のお住まい等の環境を考慮して判断する事をお勧めします。

あると便利!ベビーラックの使い道

おすすめのベビーラック↓↓

私にとってベビーラックはとても便利でした。意外と活躍するベビーラック使い道を私の体験談をもとにご紹介します。

ねんねの時期

オムツ替えやお風呂上りの着替えによく使いました。お母さんが立って着替えなど出来るので楽です。キャスターが付いているので移動に便利で、家事の時は台所まで移動させ寝かせていました。家事をしながら手が空いた時ゆらゆら揺らして、顔が見えるので安心するのかおとなしく寝てくれました。私の家ではペット(犬)を飼っていたので直接床の布団に赤ちゃんを置くのは抵抗がありました。ベビーラックの方が高さがあるので衛生面でも安心です。

離乳食の時期

離乳食が始まるとベビーラックにテーブルをつけて食事をさせました。ラック付属のテーブルは取り外して洗えるので衛生的です。高さ調節ができるので和室やダイニングなど、テーブルの高さに合わせて使えたのでとても重宝しました。

ベビーラックはいつまで使う?

オムツ替えや着替え、ちょっとしたお昼寝には新生児から寝返りを始める5ヶ月くらいまで使用しました。食事用の椅子としては3才頃まで使用しました。約3年間使えたので長い目で見れば経済的かもしれませんね。

ベビーラックはいつから用意するべき?

ベビーラックは新生児から使えるものなので出産前から用意しても良いと思います。しかし赤ちゃんによっては拒絶して全く使わなかったということも稀にある様なので出産後にお店で試してみてもいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?私にとってはとても重宝したベビーラック。出産準備でベビーラックは必ず必要というわけではありませんが、あると便利なものです。産後のお母さんの体の負担軽減にも良いと思いますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク