話題の布ナプキンの効果とは?使うメリットと洗い方は?

布ナプキン,妊娠中,産後

生理中の紙ナプキンからくるかぶれや、生理痛・冷え性などの悩みを緩和してくれて体に優しいと、最近話題の布ナプキン。気になるのはやはり布ナプキンの効果。生理中だけでなく、おりものや尿モレ、妊活中や妊娠中、産後の方にも人気です。 

可愛い布ナプキンのお店

オーガニック布ナプキンの通販サイト【nunonaの布ナプキン】 は多くの女性の声を元に実現したオーガニック布ナプキンです。 冷え性や生理痛でお悩みの方・妊活中や妊娠中~産後の方など、すべての女性に満足していただけるように素材選びから商品開発まで こだわった布ナプキン。サイズも豊富で選べる長さは17cm~40cmまで。全て防水布付き・幅広サイズ。漏れにくいので初めてでも安心。

布ナプキンの効果(メリット)とは

布ナプキンを使う効果(メリット)を調べてみました。

生理痛・冷え性の緩和

まるで生理中で有ることを忘れさせてくれるような装着感の布ナプキン。衣類と同じで体温を保ってくれるので、子宮の冷えも解消されるようです。子宮の冷えは血液循環を悪くしますから、生理痛、子宮筋腫、子宮内膜症、そして不妊症などの予防になります。布ナプキンに変えてから生理周期が整ったり、生理痛が軽くなった方もたくさんいるようです。

ムレ・かぶれ・かゆみの緩和

デリケートな部分がかゆくなったり、かぶれたりして悩んでいる方は多いと思います。かぶれの大きな原因は「ムレ」。ムレることで雑菌が繁殖しやすくなり、かゆみやかぶれを引き起こします。布ナプキンは経血がついてベタつきそうと思われがちですが、ムレないので逆にさらっとしています。布ナプキンを使い始めただけで、かゆみやかぶれがなくなる方がとても多いようです。

生理のニオイが気にならない

生理のとき独特な嫌な臭いってありますよね。臭いの原因は高分子吸収剤(吸収性ポリマーなど)と血液が反応して出る臭いなんです。だから、天然素材の布ナプキンからは、あのニオイがしないのです。布ナプキンを使用して臭いが気にならなくなったと感じる方は大多数いるようです。

選ぶのが楽しいかわいいデザイン

かわいい柄のナプキンがたくさん販売されています。下着を選ぶような感覚でナプキンを選ぶのも楽しいですよね。

布ナプキンの洗濯はどうやるの??

なんだか布ナプキンの洗濯って大変そうと思いがちですが、以外と簡単なようです。

布ナプキンの洗い方

  1. 布ナプキンから、月経血を絞り出しすすぐ(又は洗濯板で押し出す) 
  2. 石けんを汚れ部分に付け、つまみ洗い(又は洗濯板で部分洗い)
  3. 洗濯機で洗うまで、石けん水、アルカリ溶液に浸けて置く
  4. 布ナプキンをネットに入れ、洗濯機で洗う これなら私にもできそうです。