こんな葉酸サプリには注意!妊婦が飲まない方が良いサプリとは?

こんな葉酸サプリには注意!妊婦が飲まない方が良いサプリとは?

妊娠中に適正値の葉酸を摂取すると、生まれてくる赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発症リスクを低減することが世界中の研究結果でわかっています。

しかし・・・

葉酸は『体に吸収されにくい』『熱に弱く調理すると破壊されてしまう』という2つの特徴があります。

そのため厚生労働省は食品よりもサプリメント(栄養補助食品)からの葉酸の摂取を推奨しています。

でも・・・

葉酸サプリメントといっても様々なメーカーからたくさんの種類が出回っているので

どの葉酸サプリを選んだらいいのか悩んでしまう方も多いですよね。

こんな葉酸サプリメントには注意!

過剰摂取の配慮がされてない!

「葉酸」のサプリメント等の栄養補助食品からの摂取量は1日に最大1000μgまでとされています。過剰摂取は副作用の原因となるので注意が必要です。食事から葉酸は摂取しにくいと言われていますが、そのことを考えてもサプリで摂取するのは1日400μgが適量と言われております。特に海外製の葉酸サプリは規定の摂取量をオーバーするものも多くありますので注意しましょう。

企業情報が少なく実績のない販売会社

サプリメント販売会社には企業HPがなかったり、企業情報が少ない会社も存在します。そのような企業の多くは企業実績が浅くサプリメントに関する販売知識も浅はかな場合もあります。長年企業として使命を持ちサプリメントを販売してきた企業の方が実績と信頼があり、安心です。

添加物が含まれている

妊娠前にショ糖エステルなどの添加物やそれを含むサプリを飲むと、染色体異常の危険性が少なからずあるという情報もあります。お腹の赤ちゃんのためにもなるべく余計な添加物が含まれていない葉酸サプリを選びましょう。

ビタミンAの過剰摂取に配慮されていない

ビタミンAは、脂溶性ビタミンといって体内に蓄積される性質を持つことから過剰摂取につながりやすいと言われています。妊娠中に1日あたり3000μg(3mg)以上の過剰摂取が続いた場合、胎児の健康リスクがある言われていることから、ビタミンAなどの脂溶性ビタミンの配合に配慮されていることも重要なポイントです。

人気・実績ともにNo1のおすすめ葉酸サプリはコレ

有名で実績のある「【BELTA】厚生労働省推奨の葉酸サプリ」です。

女性に不足しやすい成分をバランスよく配合

ママに必要な栄養素を必要な分だけ品質にもこだわりぬいて配合! 酵母葉酸100%とモノグタミン酸

 

ベルタ葉酸サプリ公式ページはこちら
 
生まれてくる赤ちゃんのため
将来お母さんになる女性のため…
女性として健康で幸せに過ごしていくために
 
長く安心して飲むことのできる、人気・実績ともにNo1のベルタ葉酸サプリがおすすめです。