意外と大活躍!!赤ちゃんの爪切りは必需品?おすすめは?

意外と大活躍!!赤ちゃんの爪切りは必需品?!

出産後、数時間経って赤ちゃんの顔を見ると引っかき傷が!「えっ!」とよく赤ちゃんの手を見てみるととても爪が長く、看護師さんにカットしてもらいました。爪切りの必要性と赤ちゃんの爪切りのおすすめ等まとめました。

生後1日目で赤ちゃんの爪切りが大活躍!!

助産師さんによると爪が伸びた状態で生まれてくる赤ちゃんはお腹の中でしっかり成熟した証だそうです。 爪が伸びていた私の赤ちゃんは生後1日目で爪切りを使いました。 それから2、3日経ってふと赤ちゃんの顔を見ると引っかき傷が…。 どうやら爪で顔を引っかいてしまった様です。私は定期的にチェックして爪を切りました。

赤ちゃんの爪切りは必需品?

爪切りは必需品です。赤ちゃんの爪は伸びるのがとても早いし、薄くて鋭いので顔の前で手をバタバタさせると顔が傷だらけになってしまいます。 ですので定期的に爪をチェックする必要があります。ただし、顔に引っかき傷が出来てしまっても心配しなくてもすぐに治りましたよ。赤ちゃんの回復力は素晴らしいです。

赤ちゃんの爪切りはハサミタイプがおすすめ

赤ちゃんの爪切りはパチンと切るタイプとハサミタイプのものがありますが、 新生児の爪は柔らかいのでハサミタイプの方が使い易かったです。 パチンと切るタイプは新生児の赤ちゃんに使うのは何だか怖くて使えませんでした。 病院でもハサミタイプの爪切りを使っていましたし、まずはハサミタイプを用意しておけばいいと思います。

スポンサーリンク