妊娠中に気になる残留農薬の話

残留農薬

妊娠中に気になった残留農薬

妊娠中って何だかとっても神経質になってしまって、普段はそんなに気にしないことも急に不安になったりしませんか?私は妊娠中に残留農薬が気になりました。 妊娠前は普通に洗って食べていた野菜が「この野菜って大丈夫?農薬残ってるんじゃないの?」「農薬ってお腹の赤ちゃんに影響するんじゃないの?」と心配になって、産地の確認はもちろん、野菜洗いはとても神経質になっていました。

日本の農薬使用量は世界第2位

日本の農薬使用量は世界第2位でなんとアメリカの約7倍。しかも他の国では使用が禁止されている農薬が日本では規制されていないという情報もあります。 農薬を取り扱う農薬工業会の発表では、日本で発売されている農薬は用途(濃度など)を間違えず使用するなら安全なものとされています。催奇形性(さいきけいせい)試験なども行われていてそれをクリアした農薬しか販売されていないとのことで、ひとまず安心です。

妊婦さん必見!!農薬除去方法

あまり神経質になるのは良くありませんが、いくら安全と言われても体に良くないことは確かですから心配な方に私が実践している農薬除去方法を紹介します。

茹でこぼし 農薬除去方法①

例えばブロッコリーの場合

  1. 食べやすい大きさに切る。
  2. ブロッコリーがちゃんと浸かるくらいの多めの水を沸騰さる。
  3. 沸騰したお湯に塩を少し入れ、ブロッコリーを茹でる。しばらくすると薄い膜のようなものがお湯の表面に浮いてきます。これが農薬です。
  4. 一度ザルにとり、流水でふり洗いう。
  5. 鍋のお湯を捨る。鍋をさっと洗い、新しいお湯で所定の好みの固さまで茹でる。

貝の粉末で洗う 農薬除去方法②

  1. 水に貝の粉末を溶かして野菜を浸け置きをする。
  2. 油のように浮き出てきたものが農薬です。

生野菜やいちごなどのフルーツなど、そのまま食べたい時におすすめの方法です。

お酢で洗う 農薬除去方法③

  1. ぬるま湯にお酢を入れる。(4ℓの水にお酢1/4カップ強)
  2. お酢を入れたぬるま湯で野菜を洗う。

お酢なので一番手軽にできると思います。  

私が利用している宅配サービス

安心食材の宅配ならOisix農薬、添加物、放射能をチェックして安心・安全な食材を届けしてくれます。妊婦さんや授乳中、離乳食中の赤ちゃんがいるご家庭は新鮮な有機野菜や無添加食品を摂りたいですね。