妊娠後期のむくみ!妊婦さんにおすすめの足のむくみ解消法

妊婦さんにおすすめ!!足のむくみ解消法

私も一人目の時、妊娠後期の足のむくみに悩まされました。私ってこんなに足太かった?自分の足ではないと思いたいくらいパンパンにむくんでいました。私が実践したむくみの解消法を紹介します。

妊娠後期のむくみの原因とは?

妊娠後期に起こるむくみの原因は様々な要因があります。

  • 体内の血液・水分のバランスが崩れる
  • 塩分の過剰摂取
  • つわり等からくる運動不足
  • 妊娠にともなう体重増加
  • ストレスや疲労、身体的原因
  • 冷えによる血液の循環不足
  • 同じ姿勢でいることで血液が留まってしまう
  • 妊娠中の体型変化に伴う衣服の締め付け

妊婦さんの足のむくみ解消法

私も実践した妊婦さんにおすすめのむくみ解消法をご紹介します。特に妊娠後期は足がむくみやすいので、妊娠初期から事前にケアするといいと思います。

むくみ解消ソックス

就寝時にむくみ解消ソックスを履いて足を高くして寝ていました。次の日の朝はむくみが改善されていました。冷えも予防しながらむくみも解消できて一石二鳥です。就寝時に履くタイプや、ふくらはぎ用、太ももまでサポートするタイプがあります。体を締め付けないサイズを選んで、むくみの気になる時におすすめです。

塩分を控える

お味噌汁やおかずの味付けなど塩分の量は意識しました。りんごやバナナ、野菜などに多く含まれるカリウムは余分な塩分を尿として排泄させる役割があるので意識して摂取するといいですよ。むくみを解消するためには野菜と果物を定期的に摂取することが効果的です。また、カリウムは水溶性なので水に溶けやすい特徴があります。野菜の場合は煮物よりもスープにして煮汁まで食べる方が多く摂取できます。

リンパマッサージ

リンパマッサージは、運動不足により体内に溜まった老廃物をマッサージで流し、リンパの詰まりをとって循環を良くします。足のむくみや首元のだるさを解消できてリラックス効果もありますよ。マッサージはお風呂上りに行うと、ストレス解消や精神の安定にも繋がります。私はテレビや音楽を聴きながらマッサージしていました。妊娠中はおなかの赤ちゃんに負担をかけないために腹部のマッサージは避けましょう。

ウォーキング

お腹が大きくなって体が重くなってくると運動不足になり、むくみの原因にもなります。普段の買い物やお散歩は、妊婦さんにとっては大切な運動になります。意識すればその効果も大きくあがります。ポイントはのんびりでも手足を意識的に振って、疲れたときは深呼吸をして呼吸を整えながらリラックスして歩くことです。ただし無理は禁物です。急に長距離を歩いたり、疲れている時に無理をすると就寝中に足がつることもあるので、体調と相談しながら無理なく進めましょう。私は暑さ、寒さに左右されないショッピングセンターをぶらぶらウォーキングしていました。

スポンサーリンク