哺乳瓶は何本必要か?哺乳瓶があって助かったことは?

哺乳瓶は何本必要か??

私は母乳が出なかったことを想定して出産前から哺乳瓶を3本程用意していました。

でも母乳の出が良く、ほぼ母乳のみで育てました。

結果、哺乳瓶はほとんど使ういませんでした。

母に預けた時に哺乳瓶でミルクをあげた程度でした。

哺乳瓶があって助かったこと

あと出産後、数日たってから乳首が切れて痛くて痛くて、その時に乳首が治るまでの1週間くらい搾乳器で絞った母乳をあげるのに哺乳瓶を使いました。

搾乳器は卒乳させる時など胸が張った時に必要です。

哺乳瓶は1本あると便利!

母乳の出方は個人差もありますし、とりあえず1本用意してそして出産後母乳の様子をみてから追加購入してもいいと思います。

それに私が出産した産院では退院の時に哺乳瓶を1本プレゼントしてくれました。

なので自分で用意した分も合わせて哺乳瓶が4本になってしまいましたが、

結局使ったのは1本です。

↓一番良かった哺乳瓶

産院にもよりますが最近は退院の時に産後すぐに使うものをくれるところが増えていますので、一度確認して出産準備しましょう!

ちなみに私の産院でもらったもの

  • 哺乳瓶
  • 赤ちゃん用綿棒
  • へその緒消毒液
  • へその緒入れ
  • 粉ミルク
  • よだれかけ
  • バスタオル
  • ガーゼ
  • 悪露用ナプキン
  • お股の消毒液コットン
  • 乳首用消毒液コットン
  • 骨盤を締める紐

哺乳瓶の消毒は…

哺乳瓶の消毒はレンジでするものを用意していました。

出産準備前に哺乳瓶1本と消毒器と専用ブラシは用意するのがおすすめ

哺乳瓶洗い用の食器洗剤も用意して使っていましたが普通の洗剤でも十分だと思います。

スポンジはいつも使っているのとは別に用意しました。

スポンサーリンク